けあまねの部屋

介護保険制度改正後の連携について考える

日頃より、ケアマネ連絡会の活動にご協力いただきまして誠にありがとうございます。会員の皆様には、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、今年度の介護保険制度改正後、実際の在宅介護の現場ではどのような疑問や問題が起きていているのでしょうか?また、介護支援専門員とサービス事業者は、どのような連携が必要になってきているのでしょうか?今回の研修では、介護支援専門員と在宅生活での関わりが深い訪問介護事業者と、グループワークで、現在の課題等を話し合い検討することで、両者の連携を深めていきたいと思います。また、保険者である鎌倉市高齢者いきいき課の担当者もお呼びして、意見交換や提案をしていきたいと考えています。 皆様お誘いあわせの上ご参加下さい。

尚、出欠につきましては、6月30日(土)までに、申し込み用のPDFファイルをプリントアウトして、FAXにてお申込み下さい。


「介護保険制度改正後の連携について考える」

〜介護支援専門員・訪問介護事業者 合同研修〜


※グループワーク形式での合同研修になります。保険者に聞きたいことや困りごと、話し合いたいことについて参加申込書にご記入下さい

日時 平成24年7月18日(水) 18:30〜20:30
場所 鎌倉市社会福祉センター第1・2会議室

お申込み方法

下記「FAX申し込み用紙」から、PDFをプリントアウトしていただき、【0467-46-0059】までFAXしてください。

FAX申し込み用紙

連絡事務所

(特非)かまくら地域介護支援機構
〒247-0061 鎌倉市台2-8-1
台在宅福祉サービスセンター内
TEL:0467-46-0788
FAX:0467-46-0059
E-MAIL:jimu@kamashien.com