支援サポーター

1. 高齢者生活支援サポーターの活動

高齢になると、少しずつ体力や気力が低下し、日常の生活がしにくくなってきます。そんなときに、一緒に動いてくれる人、声をかけながら手伝ってくれる人がいたら、どんなに安心でしょう。
高齢者生活支援サポーターの仕組みは、サービスを受けるのも提供するのも市民という、”地域の助け合い”を広げていく制度です。
鎌倉市民で、高齢者生活支援サポーター養成口座を受講した方が、鎌倉市高齢者生活支援サポートセンターに登録して、活動に参加していただけます。

2. 高齢者生活支援サポーターの利用と活動内容

高齢者生活支援サポーター制度を利用できるのは

  • 鎌倉市民で概ね65歳以上の一人暮らし、または65歳以上のみの世帯の方(日中は一人になる方も含む)
  • 要介護人認定を受けている場合、上記の条件で要支援1・2、要介護1の方

高齢者生活支援サポーターの活動内容は、

  1. 趣味や生きがいのための支援
    (囲碁や将棋、話し相手、芸術鑑賞など)
  2. 外出支援(買い物、通院、墓参、散歩など)
  3. 自立支援の妨げにならない程度の家事支援
    (サービスを受ける高齢者の方とご一緒に活動いたします)

高齢者サポーターが行わない活動

  1. 身体介護
  2. 一人では歩行できない方の外出支援
  3. 専門業者が行うような庭木の剪定、室内の清掃・修繕等
  4. 銀行の手続、金銭の管理
  5. 契約行為の代理・代行、立会人としての署名

3. 高齢者生活支援サポーター活動の時間と料金

  1. 高齢者生活支援サポーターの活動時間
    平日の午前9時~午後5時
    利用時間は、原則として1時間程度
    (1か月に2~4回程度で継続的な支援
  2. 高齢者生活支援サポーターの利用料
    900円/1時間
    その後20分を超えた場合、30分単位で450円いただきます。
    交通費は実費をご負担ください。

4. 高齢者生活支援サポーター制度の利用相談

電話で鎌倉市高齢者生活支援サポートセンターにご相談ください。
利用する高齢者がお住まいの地域包括支援センター、または担当するケアマネジャーと連絡を取り、ご相談させていただきます。

<相談の受付時間>
平日(土、日、祝日を除く)
午前10時~午後4時
電話&FAX 0467-48-1130

地域包括支援センターやケアマネジャーに直接ご相談くださっても結構です。
 
 

鎌倉市高齢者生活支援サポートセンター

〒247-0061 鎌倉市台2-8-1
台在宅福祉サービスセンター内