かまくら地域介護支援機構

  1. TOP
  2. 市民の皆様へ
  3. 理事長ご挨拶

理事長ご挨拶MESSAGE FROM THE PRESIDENT

photo

1999年5月に任意団体「かまくら地域介護支援機構」として設立し2002年9月NPO法人格を取得し現在に至るまでに、初代理事長の白井京様、前理事長の樽井彰子様には、当法人の発展に多大なる貢献をなされことに敬意を表します。この度新たに理事長を拝命し身の引き締まる思いですが、理事長就任にあたり一言ご挨拶申し上げます。

当法人は、設立時から地域包括ケア鎌倉型の実現に向けて、「市民」「事業者」「行政機関」と協働で事業に取り組んで参りました。この間、会員の皆様・行政・関係団体・関連業界の皆様から頂きました暖かいご支援ご協力に深く感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染の収束が見えず、新しい生活スタイル・新しい経済活動が求められる中ではありますが、地域共生社会の現実に向けては「支援する人・受ける人という立場に関係なく、好きなものやことを通じて人が集まり、自然と交流が始まり、続く場所が地域にある事」が点と面で支える地域包括ケアのシステム作りには必要となってくるのではないでしょうか。

今年は法人格を取得して20周年となる節目の年になります。今までの活動を継承しつつ、これからの20年更に発展できるよう「温故知新」の精神のもと、活動を推進していく所存ですので、一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

2021年7月1日
特定非営利活動法人 かまくら地域介護支援機構

理事長佐藤 秀之

ページトップに戻る