かまくら地域介護支援機構

  1. TOP
  2. 【6月15日(水) 開催】 鎌倉市通所系介護事業者連絡会総会・研修

【6月15日(水) 開催】 鎌倉市通所系介護事業者連絡会総会・研修

日々の業務量の大半を占める計画書ですが、有効に利用できていますか?ケアプランに沿った計画書になっていますか?

皆さんが日々これでいいのか?と疑問と持ちつつも作成することに忙殺されてしまう計画書ですが、一度立ち止まって自施設の計画書を見直してみましょう!講師にさくら貝サービスの坂本先生を、研修の講師としてお招きしています。

当日はグループワークも予定しております。自施設で使用している計画書を持参して、ご参加ください。

日 時:2022年6月15日(水) 19:00~20:30

講 師:さくら貝サービス事業所 所長 坂本 文典先生

会 場:NPOセンター大船 又は オンライン(ZOOM)

参加費:無 料

〇詳しくはこちら

〇お申し込みはこちら

 

レクリエーション研修 ~生きていく元気を取り戻すには~

 

レクリエーションといっても、現場での引き出しを増やすことではなく、より多くのご利用者を惹き込んだり巻き込んだりすること。レクを通して、ご利用者が生きる気力や元気を取り戻すためにできることを学んでいきます。また研修を通して、現場での疑問にも答えていく予定です。

今回の研修を通して、改めてレクリエーションの意義や目的を学び、ご利用者にとって生活意欲を向上したり、生きる喜びを見出す時間となるレクリエーションを考えていきましょう。

 

日 時 : 2022年2月9日(水) 19:00~20:30 (開室18:30~)

会 場 : オンライン(ZOOM) 又は 対面(NPOセンター鎌倉)

講 師 : ライフプラザ新緑 三瓶先生

参加費 : 無料

 

〇詳しくはこちら

〇お申込みはこちら

「スピリチュアルペイン」という言葉をご存じでしょうか?
日頃、多くのご利用者様と関わり、本人理解をするために試行錯誤をされているかと思います。
本人理解を深める一つとして、「スピリチュアルペインとは何か」について理解と関心を深めていく機会として研修を企画しました。
今回の研修では、「スピリチュアルペイン」について学び、本人をより深く理解する視点を身につけたいと思います。講師は、高齢者の人生を対話によって共に振り返る「ライフレビュー面接」等を行っている、宮下公美子先生を招いてお話をお伺いします。大勢のご参加お待ちしております。

 

日    時 : 2022年2月21日(月)18:30~20:00

開 催 方 法 : ZOOMによるオンライン研修

内    容 : スピリチュアルペインについて

講    師 : 宮下 公美子 先生(介護福祉ライター、社会福祉士、公認心理士、臨床心理士)

対    象 : 介護職全般

参  加  費 : 無 料

 

〇詳しくはこちら

〇お申込みはこちら

今年の五者合同の研修会は精神疾患を取り上げることとしました。

日頃のお仕事の中で、様々に精神疾患を抱えていらっしゃる利用者、家族に対応する場面があると思います。職種により、それぞれに対応を求められることなりますが、正しいアプローチができているのか?試行錯誤ではないでしょうか。

今回は、現場で対応しておられるMSWをお招きし、職種を超えて適切な対応のヒントが得られる場になればと考えています。

皆さまお誘いあわせの上、是非ともご参加ください。

日  時:202112月14日(火)18302000(開室18:15~)

開催方法:ZOOMによるオンライン研修

講  師:メンタルホスピタル鎌倉山 MSW山田 伸氏

内  容:精神疾患について~適切なアプローチの方法を学ぶ~

対  象:居宅介護支援事業所、訪問介護事業所、通所介護事業所

     地域密着型サービス事業所、地域包括支援センターに勤務する職員

参加費:無料

〇詳しくはこちら

〇お申込みはこちら

神経難病者の摂食嚥下障害 ~介護・医療の現場から~

①神経難病の食支援について

②ALS、多系統萎縮症、パーキンソン病患者、それぞれの経過から

講師 湘南なぎさ診療所 言語聴覚士 川田 春之 氏

日時:2021年11月25日(木) 18:30~19:45

 

〇お申込みはこちら

〇詳しくはこちら

今年度2回目の研修は令和元年に実施して好評でした、神田先生の認知症研修第2弾となります。今回の研修では、そもそもの認知症の方に接する介護者の心がまえを学んでいきます。

日々の仕事の中でどうしても、私たちは認知症の方への対応策や対処方法に目がいきがちになります。しかしその前にケアを行うためには、信頼関係の構築が必要となります。認知症の方の行動を変えてもらうことではなく、まずは私たちが変わっていかなければならないこと、そしてそのためにはどのような精神が必要なのかを一緒に学んでいきましょう。

日 時:令和31027日(水)19:0020:30

講 師:神田けい子先生

会 場:ZOOMNPOセンター鎌倉(定員10)

※今回はWEBと対面のハイブリッド形式での実施となります。

主 催:鎌倉市通所系介護事業者連絡会

(特非)かまくら地域介護支援機構

参加費:無料

締め切り:1020()

〇お申込みはこちら

NPOセンターでの参加者は備考欄に記載をお願いします。

日 時:令和3623日(水)18:0019:00

会 場:ZOOMにて実施予定

主 催:鎌倉市通所系介護事業者連絡会

(特非)かまくら地域介護支援機構

参加費:無料

《申し込み用URL https://bit.ly/3uZFFhK

 

●詳しくはこちら

日本財団では、高齢者施設・介護サービス従事者が定期的に、かつ高い頻度でPCR検査を受けることで、安心して仕事をしていただけるように、そして高齢者の方々の命を守ることを目的に、無料のPCR検査事業を実施しています。

●詳しくはこちら

1月18日の社会保障審議会介護給付費分科会において、次年度の介護報酬改定内容が見えてきました。

そこで今回は服部万里子先生をお招きし、次年度の介護報酬改定内容のポイントを学び、4月に向けての

準備をしていく一助としていただければと思います。

参加される方は、2月5日(金)までに下記よりお申込み下さい。

 

日 時: 2020212日(金)18:00~19:30  ZOOMによるオンラインでの開催

講 師: 服部メディカル研究所 所長 服部 万里子氏

NPO渋谷介護サポートセンター事務局長、NPO東京山の手まごころサービス理事長

大妻女子大学現代社会研究専攻 非常勤講師

和歌山県立医科大学大学院 非常勤講師 保健看護学研究科

内 容: 介護報酬改定について

対 象: 介護職全般     参加費: 無料

 

お申込みはこちら

介護事業の運営に欠かすことのできない経営資源は「人材」です。利用者からのハラスメントへの対応策を学ぶことで

貴重な人材の退職を防ぐこともできるのではないでしょうか。ハラスメントの定義や利用者からハラスメントを受けた

時にどう対処するかなど、介護現場でのハラスメントについての著書もある介護福祉ライターの宮下公美子氏にお話を

伺います。

今回はオンラインのみの開催となります。申込締切は2月19日(金)まで。どうぞ奮ってご参加ください。

 

日 時: 2020310日(水)18001930  ZOOMによるオンラインでの開催

(接続テスト日時:33日(水)  16:0017:00

講 師: 宮下 公美子氏(介護福祉ライター・社会福祉士・臨床心理士)

内 容: 利用者からのハラスメント対策について

対 象: 介護職全般     参加費: 無料

 

参加申し込みはこちら

ページトップに戻る